ベルメゾンネット【携帯向けサイト】ベルメゾンネット【携帯向けサイト】ベルメゾンネット【携帯向けサイト】

卯月はリゲッタ派 足先が痛くないグラマラスサンダルのスエード調・黒をポチ。

足に優しい
自然な歩行が出来るような
サンダルブランドの中で、
好きなのが、リゲッタなんです。

ぺたんこサンダルの
「カヌー」ってシリーズの
茶色を持っていたのですが…

裏側がべろーっと剥がれてしまい
あぁ5、6年間有難う…
サヨナラ…(TдT)

今はブーティー1つを
愛用しています。

この夏の初め、
試着させて頂いた7,000円代のサンダルが
気付いたら5,000円とお安くなっていたので、
もう少し長く使えそうな
スエード調の黒いグラマラスサンダル
ポチしました!

試着会で履かせて頂いたのは、
同じ形のエナメル素材。

接客してくださった
リゲッタの女性社員さんがお召しのタイプが、
卯月が今回買ったスエード調の、焦げ茶。

これ2017年8月29日現在、売上9位ですって。

試着したエナメル調も
とってもグラマラスで素敵だったのですが、
今は無き【MODE KAORI】ってブランドの
黒いスエード調サンダルが
カッコ良かったのを
凄くよく覚えていて…。
もう20年前です。
妹が持っていたんです。

近年夏もスエード調をプラスさせて
コーディネートを楽しむパターンが続いているし
流行り廃りのない形だし、
この試着の時も

「ワア~良いなあ~!
足先の肌に当たる部分に
フェルトが貼ってあって、痛くない!
キレイに歩行できる!
東京のガタガタ道や溝とかに
ヒールの先っぽがガクッとハマって
傷が付いてしょっちゅう修理に
出すような事もなーい!」

と 一人で改めて納得。

肌に当たる部分に
フェルトを貼ってあって、心地よかった。
靴ずれが非常に出来にくいと思います。

また、
実は見えにくい部分にゴム使用してて
脱ぎ履きがラクチンに叶って感激。oOo。.:*

そして何と言っても
大阪発の、生粋made in Japan。

「グラマラスサンダル」には
幾つか種類があるけれど、

ヒールもぺたんこ靴も
比較的24センチが多い私は
グラマラスサンダルのLサイズ試着。

そしたら、

かかとがちょっと余ってしまった。

改めてMを試着。

…急いで撮影したかったから
ついこんな手抜きポーズにしちゃったけど、
違いますよ^^;、
さっきLサイズで開いていたかかと部分を
隠そうとして詰めて見せてる訳じゃ
ないですよ^^;
コレ(M)でホント丁度良かったんです。
かかともバッチリ。
小さくなったからと言って
つま先が詰まって痛いなんて事もナシ。

リゲッタ社員さん曰く、
やはりこの高さのヒールですと
若干つま先が下へ滑っていくから、
ワンサイズ下が合うパターンが多いんだそう。

なので、卯月もヒールはMだと把握。
気温が高い時期のものだから、
靴下を履くとしても
ストッキングみたいな素材のものに
なると思うので。。。

公式サイトからだと
500円割引きクーポンが貰えちゃいました。

また送料無料だから
4,500円(税別)で買えちゃいました。

尚且つ、購入後、次のお買い物で使える
1,000円クーポンまで貰えちゃいました!!

(ノ≧∀)ノわぁ~い♪やたー!

実はぺたんこローファーも欲しいんだよな~♡

 

さあ 届くのが楽しみですよ(^^)
リゲッタグラマラスサンダル 今季最終価格5,000円セール
500円OFFクーポンキャンペーン(2017年8月15日~11月1日9:59まで)

 

足が喜ぶ靴を皆様へ。oOo。.:*:.
ではでは~βуё (o’ω’o)ノシ βуё

 

【お 詫 び】
平成29年8月30日当日
記事をアップしてから、
リゲッタさんへのリンク先が
正しく表示されない不具合が生じておりました。
興味深く感じてタップして頂いた方々に
ご迷惑をお掛けしてしまったことを
深くお詫び申し上げます。

 

▼応援ポチ頂けると励みになります!▼

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ

blogramによるブログ分析

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ