国内ツアー

レベル1の強さでも二の腕の筋肉が勝手に動く MTG「シックスパッド ボディフィット2」

…買っちゃいましたよ

手始めに先ずは自分の
二の腕が引き締められたらと

尚且つ

ダンナのポッコリお腹が
ロナウドみたいに
いつかは変わるんだろうか…と期待して

シックスパッド ボディフィットです。

😀一緒にHMBも買いました。

テレビCMでロナウドが
お腹にガッツリ貼り付けている
大きいのは、
シックスパッド アブズフィットと言います。

あっちも欲しいと思うけど、
な・何かまだ恐れ多くて…^^;なんて。

 

白い箱を開けると、
おおおぉ…カッコイイ…!

説明書
付属品として、
コイン型電池(既に本体に入ってます)、
電池を交換する際に開けるための
オープナー
本体に付ける高電導ジェルシート2枚
電源コード
剥がれてきてしまう時に
上から巻いて使うマジックテープ付きの
サポートベルト
保管する時のクリアケース
保管する時に本体を貼り付けて
クリアケースに収納するための台紙
クリアケースで保管する際に
ボタン部分を保護するための保護カバー
…が入っています。

電池は良くある「お試し用」との事だから、
寿命が短いと思われます。

 

でも先ずは充電をするそうで。

説明書には約5時間とありますが、
実際は2時間位で終了しちゃいました。

充電のための電源コードをつなぐには、
+-ボタンの下の部分を爪で・・・

充電している間に、
説明書を隅から隅まで読んだり、
開発に携わった京都大学名誉教授
森谷氏の講義に出掛けた際
必死にとってきたノートを
ひっくり返して読みふけっていたり。

それから、
スマホアプリがあるので
無料ダウンロードして
本体とBluetooth連携させる準備を
しましたよ。

さて充電が完了!
そしたら高電導ジェルシートを貼ります。
貼り間違いに注意しましょう!

まずオレンジの方をペロリン
剥がしたらこの面を本体に
丁寧に貼りましょう

次に、つるつるした
透明のフィルムを剥がします
こちらが体に貼る方になります。

さあいよいよです。
卯月はまず二の腕(あえて後ろ側)に
貼ってみました!

+ボタンをちょっと長押しすると
「ピー」と鳴って電源ONになります。

そこから徐々に電気刺激が
色んなパターンで来ました!

「ぉぉぉ… ぉぉぉ…

ぉぉおおおおお(゚∀゚)!!?

「おおおおうわうわうわわわわわわわ

うわわわわうおおおおおおっ!!?

こんなんの繰り返し(笑)

凄い 電気の波形の種類が超多彩なんですよ!
私単調なものだと勝手に決めつけていたので
めっちゃくちゃ驚きました^^;

腕をダラ~っとしていると、
電気による筋肉への刺激のせいで
波形リズムに合わせて腕が動きます。

二の腕だったら一番低い電気レベル1で
先ずは十~分ッ!

それでも超~ドキドキでしたよ。
「レベル高い!?高くしちゃった!!?
いや一番低いッ初めから一番低いッ!
(↑何度も-カチカチ押して調整試みる)
ええええどうなっちゃうんだ!?
うっ 後ろ側の筋肉が何だかもう疲れてきたッ!
まだ2分位しか経ってない、まだ2分、
まだ2分でこんなに…こんなこのままコレ
20分以上だなんてぃぅおわわわわわ😵

 

…腕立て伏せとか
やってるつもりで出来ていなかったのが
これで証明されてしまった😩
違う部分を鍛えていたんだろうな・・・

ストレッチ、ヨガやピラティスみたいな動きを
日々ちゃんと取り入れた上で、
このシックスパッド ボディフィット
取り入れて行こうと思います。

 

1箇所につき、1日1回。


それ以上は筋肉疲労が重なってしまい、
下手すると筋肉組織を痛めてしまう事も
考えられます。
だから欲張らず、
日々コツコツ継続がとっても大事ですよ。

 

🐇その頃の虎次朗氏

・・・

まどろんでおりました💤

BODY REVOLUTION【SIXPAD(シックスパッド)】
シックスパッド

今後もシックスパッドについては
綴って行きたいです。

ではでは~βуё (o’ω’o)ノシ βуё

▼応援ポチ頂けると励みになります!▼

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ

blogramによるブログ分析

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ