お水なのに驚きのサッパリ感! 結構な実力者「油汚れ洗浄水」

フェリシモの油汚れ洗浄水

フェリシモのキッチンお掃除アイテムの

モニターをさせて頂きました。

フェリシモの油汚れ洗浄水

フェリシモ 1/d for Kitchen 台所用油汚れ洗浄水の会

1日1回、

キレイを保つためのコツコツ努力を

気負わずやってみようよ…っていう

コンセプトの「ワンス・ア・デイ」

っていうシリーズ商品なんですけどね。

フェリシモの油汚れ洗浄水の説明書き

洗剤でなくて、お水なんですよコレ。

凄いですよね。

フェリシモの油汚れ洗浄水の成分と説明書き

右下に「ミントフレグランス」

って書いてありますけど、

香りは全くしないに等しいくらい。

この手のキッチン・コンロ用シュッシュって

も~星の数ほど出てるじゃありませんか。

どんなもんかなー大してなァ… って

あんまり期待していなくて、

暫くモニター品放置してたんです実はww

吹きこぼれや

お玉から垂れてしまった汁の後。

ガスコンロの油汚れ

ダスキンに努めている友人から

以前何かと一緒に買った

キッチン油汚れ用スプレーがあるけど、

ちょっと使ってみましたよ。

シュッシュしてから、

ちっちゃい用事をこなす間放置。

その後すぐに拭いてみました。

油汚れ拭いたところ、ピカピカになった

結構取れるじゃ~ん!!

あっけなく取れました!

反対側の汚れにも

シュッシュしておきましたよ。

先程の汚れと同時にシュッシュしたので、

こちらも同じくらい放置してました。

右のコンロよりも強い汚れです。

左のコンロの汚れを拭いてみましょう

これが・・・・・

やはり呆気無くかる~い力で

スゥーっと拭えたんです!

汚れがカンタンキレイに取れました

ちょっと見直しちゃいましたよね、

ほんの2~3分ほっといたからかも

知れませんけど、

放置のチカラを借りてだとしても、

こんなスーッと取れちゃう楽ちんさ、

布巾を何度も何度もゴシゴシせず済んで

面白いと思うほどノンストレスでした!

これなら毎度の油汚れのお掃除も、

簡単に出来て良いなあ!

「1日1回使ったら削りましょう」ていう

目盛りを付けるんです。

ボトルにスクラッチシールを貼ります。

スクラッチシールを貼ったところ

で、シュッシュレバーが動かせる

「ON」「OFF」の切り替えを

白いポチを動かしてあげるんですけど、

シュッシュレバーを動かすための、白いボタンがノズルの首元に付いています。

これがちょっと硬め。

スプレーするレバーを動かすための、切り替えスイッチを押します。

親指で、強めに右から左へ押します。

「カチッ」と音がしますよ。

白いボタンを、右から左へ押し込んだところ

 *:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

因みに、

使っていた布巾もモニター品。

フェリシモの1日1枚使い捨てクロス

これもワンス・ア・デイシリーズ

フェリシモ 1/d Cloth 1日ふきんの会

クロスの説明書き

これを1日の始まりから終わりまで、

キレイに使いつつ、

最後はガッツリ汚れをお掃除して、

ボロボロにしてからお役目御免にして

1日の終りに処分しましょ っていう品です。

取り出し間口も広いから、

取り出しにイライラしないのが良かった。

クロスを取り出す部分

コンロ汚れをキレイにしてから

水洗いしてみました。

油汚れを拭き取った後のクロスを、水洗いしたら、結構キレイになった。

結構キレイになりました。

これさ、これさあ、

キッチン周りに使って、

最後はうさぎのおトイレ掃除で

お役目終了っていう流れも

勿論アリだよね(^○^)!

エコを強く心がけている方は

必要ないと思いますが、

お片付けのクセを付けなきゃ

ちょちょっとキレイにしなきゃ

…そういう習慣を付けたいと

思っている現代の忙しい女子には、

割と楽しく使えるかもですよ!

それに、

1つの物で、事が足りるんだ

…っていう事が

実感できるかもしれないなーって

そんな風にも感じましたよ(*^ω^*)

フェリシモ 1/d for Kitchen 台所用油汚れ洗浄水の会
フェリシモ 1/d Cloth 1日ふきんの会

洗浄水は、エタノールが入っているので

うさぎ周りの御用でも利用しちゃえ…

っていうのは避けましょうね。

アルコールはうさぎには厳禁です✗✗✗

台所の換気の良いところで、

油汚れにね(^_^)

ではまた~βуё (o’ω’o)ノシ βуё

フェリシモの油汚れ洗浄水
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。