卒業旅行、春の連休・行楽用スーツケースの準備は最低1ヶ月前に!

結婚して、一時カバン屋さんに勤めておりました。

スーツケースも扱う革バッグ・革小物、
服飾雑貨のお店でした。

いよいよ2月目前。
寒々しい時期でも北海道の雪まつりとか、
意外とスーツケースの需要はあるのです。

2月中って、鞄でもアパレルでも春物が出回って
なかなか売れない時期なので、
そんなに激しい在庫の減り方はしませんけど、
それでも2月の中旬~下旬になると
3月の卒業旅行、連休で旅行…等の予定を立てた方が
スーツケースをお求めに段々足を運んできます。

その頃から品切れが出てきます。

 

✔うっかりな落とし穴は「旧正月」

現在中国は旧正月。
大抵の商品は中国産なので、
中国の工場がストップしている今
そして動き出してもそうそう早く在庫確保が
出来ないんです。
だから厳密には1月中旬にはもう準備していたほうが
一番好きな品を手に入れることが出来るんです。

旧正月明けたら、工場へ帰ってくる従業員が
殆ど居ない…なんて実情も聞いたことが(-_-;)

それに、中国からの納品はフェリー。
工場からコンテナトラック→フェリーで航海…
この流れが、順調に行く事も半々と構えていたほうが
無難だと思います。

メーカーさんへ問合せたら
「スミマセン…納期が遅れていまして…」とか
良くある話なんです(TдT)
そしてそれをお客様に伝えなきゃいけない販売員(TдT)(TдT)

…しかし
忙しくてなかなか行動に移せないのが現代日本人(TдT)
せめて今くらいには実際にカバン屋さんへ見に行って
検討、購入を決めることをオススメします。

 

✔リモワの口コミは賛否両論 マジで五分五分!

リモワは片手で持ち上げられるほどの軽さがウリで、
芸能人もよく使っていて有名ですね。
しかし足回りが弱いから、すぐ故障するのがデメリット。
なので私が勤めていた支店では、
リモワは取り扱っていませんでした。
店長曰く
「悪い例だと、
クレーム扱いで来られることが予測されるから」。
・・・納得です^^;

また大阪からのビジネスマンがご来店下さった時、
「ドイツ製のあの柔らかくて軽いやつ、
なんて言ったかな、
あれにワインの瓶とか怖くてとても入れられない」
と、普段のご自身のスーツケース論を
お話してくださったのは、
カバン屋さんに勤めて間もない私には
とても参考になったのでした。

 

✔卯月さんのおススメはダントツ ACE(エース)

エースは以前、
サムソナイトの製造、販売のライセンスを持っていました。
サムソナイトが信頼を置いた企業ですし、
ものづくりの姿勢が魅力的なんです。

海外生産の品も、自社工場である北海道の赤平工場にて
国産品と同じテストをし、世に出しています。
購入した後のアフターケアも、
とっても良心的かつ人間味溢れている対応
私はACEさんとのやり取りが
凄く好きでした。

また、いつも日本とアメリカを行き来しておられて、
スーツケースベルトをお求めにご来店くださった方が
「色々使ったけど、やっぱりACEが一番良い」と、しみじみ一言。
他メーカーのケースベルトは見向きもせずに、
ACEのベルトをお買い求めになって下さいました。
このお話も勉強になったのは言うまでもありません。

 

✔今は質の良いレンタル品を使うのもおススメ

こちらのレンタル屋さんは
質の良い品を豊富に取り扱っているようで
とても注目しています。
【アールワイレンタル】

ACEのプロテカ おススメです。
プロテカは国産品と海外生産品と2種類ありますが、
ここはご予算で決めて問題ありません。
当時の勤め先のスタッフ一同、
「ACE(の品)なら間違いない。」
断言しながら接客してました(笑)。

しょっちゅうご利用になるのであれば
購入したほうがランニングコストは勝りますが、
たま~にしか使わない
めったに使わない
スーツケース使うのが初めて
ビジネスでコロコロを持とうか迷ってるところ
…という方はまずレンタルが賢いですよ(^^)

即日発送可能!【アールワイレンタル】

 

長くなるので、次回は
卯月が思いつく「スーツケースの選び方」
綴ってみますね。

ではでは~(^_^)/~

▼応援ポチ頂けたら狂喜乱舞します(^^)
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
blogramによるブログ分析

TrustBag – 世界で一番安全なバッグ!

最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。