40代、ノーファンデ美肌を目指せる洗顔料の口コミを綴ってみた。【美塩】

肌断食研究所の「美塩」
肌断食研究所の「美塩」


先日スターターキットを使って
「もう暫く続けてみたいな」と
思えた美塩(うつくしお)

気のせいか分からないのですが、
手が白くなってきた気がする。。。
もうじき47歳になろうとしている
この手が(・_・)

美白 洗顔料
パソコン打ってても「な~んか肌色が違う…」と。


とりわけ指先がね、
きれいなピンクなんですよ。
私の肌色って昔から
黄味がかっているから、
いままでこんな白っぽさ+ピンク
自分の肌で見たことないんです

美白してくれたかも知れない洗顔料の結果
修正ナシよ:D


顔に塗って、
余った美塩を首・デコルテ・
手に伸ばしていたから???


しかしそれは
気のせいかもなので
(↑簡単に信じない性格)
普通に気になっていたから
お取り寄せしちゃいました。

ノーファンデ肌にする洗顔料
シンプルな和の包装が、とても素敵。


続けようかなと思った3つの理由

①一洗顔だけで良いから。

美肌・肌断食のスキンケア
↑ 「美塩」 を見せてくれているのは、肌断食研究所代表の加藤さん


これまで、
洗顔+シンプルケアだけは
こだわって続けて来ました。

肌断食研究所も
「大事なのはまず洗顔」
声を上げています。
そして提案しているのが
「栄養を与えるのではなく、
汚れをキレイに落とすアイテム」

ここに自分の信念が
ピタッとはまったんです。

②取扱商品を3つしか持たない会社だから。

肌断食研究所の商品は3つイメージ画像

シンプルスキンケアを提案する
化粧品会社さんって、
他の商品をチェックしてみると
大抵多くのラインナップを
抱えていませんか?

「なぁんだ結局
“ アレもコレも ”って、
アイテム提案してんじゃん」
と思ったことありません?

肌断食研究所のラインナップは

  • メイク落とし石鹸
  • 美塩(洗顔料)
  • 全身用の美塩

…主にこれだけ。
(スターターキットや肌断食読本は除いて)

…何といういさぎよさ。

個人的には
これ以上は持たないで欲しいな(笑)

③時々スクラブ洗顔するのに粗塩か糠(ぬか)を使っていたから

塩でスクラブ洗顔イメージ

美容家の佐伯チズさんの書籍で
「週一でスクラブを」
読んでいた卯月さん。
これまでスクラブ洗顔料として
粗塩を使っていたため、
違和感がありませんでした。

また冬は近くのお米屋さんで
糠を数十円で購入
適量手にとってお水を垂らして
緩い生地みたいにして
肌の上をクルクルと。
冬はしっとりしてオススメ。

塩と糠を選んだのは、私のこれまでの雑学上での好き勝手な思いつきです。そこはご了承くださいね(^^)。

石鹸と美塩の使い方

メイク落とし石鹸は泡立てなくてOK

肌断食研究所の「美塩 メイク落とし石鹸」のコツ

大抵の石鹸は
モコモコ泡を作りますが、
肌断食研究所の商品は
肌の上で馴染ませられればOK。
そのため、
石鹸で落ちきる程度のメイク
しておくことをおすすめします。

またこの石鹸は
肌断食の為に作られたもの。
個人的にはグラニュー糖
配合している点に
なるほど~と思いましたよ。
潤いを与えますからね。

しっとりして肌に優しいティッシュ、
あれはお砂糖を含ませてあるから
なんですよ(^^)

美塩は手に余った分を有効に使おう!

美塩を手に伸ばしたところ


正規の使い方は当然するとして、
手のひらに付いて余った分は
首・デコルテ・手の甲など
伸ばせるなら伸ばして
ムダなく使いましょう!


ユーザー様の中には
「一皮剥けたみたいに
色白になった」という声も。

身体中にしっかり使いたい方には、
身体用がありますよ。

ファンデーション使わないと「良い!」と思っていることとは?

ノーファンデの肌イメージ

色々ありますが、
自分が気付いた事を1つ。

ファンデ使っていなければ、
目尻に出来る笑いジワに
ファンデが入り込む事が無い。

だからふと鏡見たときに

「あらーカラスの足跡があああぁっ
これで歩いていたのかしらー
恥ずかしーーーッ(/Д\*))」

って思うことが無いので

楽。

マジで楽なんですよ。

卯月さん、出勤時は
BBクリーム+コンシーラ。

休みの日や
プライベートなお出かけの時は
殆ど日焼け止めとコンシーラ。

楽ですよ~~~
あの入り込んだファンデを
気にしなくていいの(笑)

こうやって使う化粧品を
徐々に減らして行きたいです。


美塩(うつくしお)



以上、肌断食研究所の
メイク落とし石鹸と美塩の
実感とコツのレポートでした。
是非参考にしてみてください!

ではでは~(^_^)/~

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村
肌断食研究所の「美塩」
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。