STORES.JPでネットショップを持つ場合【手数料や特徴を解説】

STORES.jpイメージ

さて、自分だけのお城のようなネットショップを開設する場合、果たしてどのような経費がかかってくるのかがもっとも気になるポイントでしょう。

今回はSTORES.JP(ストアーズドットジェーピー)での特徴と共に、何にどのくらい手数料をはじめとする費用が必要なのかを綴ってみましょう。

STORES.JPは「カート型」ネットショップ

STORES.JP特徴カート型

ネットショップには2種類の業態があり、そのうちSTORES.JPで構築できるお店は「カート型」と呼ばれるタイプになります。

詳しく比較した表を見てみましょう。

カート型ECサイトモール型ECサイト
特徴路面店みたいなもの。
全て自分が決定。
多数の店舗が入った商業施設のようなもの。色んなルールに従う。
主なサービス例STORES.jp
カラーミーショップ
Makeshop
BASE※
Shopify
楽天
Yahooショッピング
Amazon
BASE※
メリットサービス提供側への支払いが軽い。
独立したサイトなので自分の世界観だけを表現できるため、他店に左右されにくい。
集客しやすい。

出店準備や構築は手間なし。

デメリット集客は自力出店費用がかかる・他店に流れる

※BASEは独立して店舗もモールも両方持っている特殊型

このように、STORES.JPは決済システムを除けば、100%自分のスタイルで運営できるスタイルと言えます。

気になる手数料は2パターン

STORES.JP特徴手数料タイプ

一番念頭に置きたい、運営上の経費。

これには2パターンあります。

フリープランスタンダードプラン
月額利用料金0円¥1,980(税別)
決済手数料売上の5%売上の3.6%
使える機能大抵こなせて困ることはあまり無いが、以下が使えない
×代引き/Amazon Pay/決済手段カスタマイズ
×アクセス解析
×独自ドメイン
×サービスロゴ非表示
全て使い放題!
※Amazon Payは決済手数料4%
おすすめのタイプ全ネットショップ開設意向者・初心者ちょっと本気出すって気合の人
その他のメリット初心者〜プロまでおけ(ゝω・)b
●小規模でやりたい人・不定期販売をしたい方におすすめのタイプ
● 月間の売上が16万円以上の場合、フ
リープランよりもランニングコストが
抑えらる
継続的な売上の見通しが立つ or 立っ
ているオーナーさんにおすすめのタイプ

このように表にすると、フリープランはやはり大きな出費が抑えられる分使えないものが。

しかしながら、その数は機能数57個のうち、たった6個だけ

またそれらは決して「コレが無いと不便なの分かってんじゃ~~~ん(# ゚Д゚)!!」なんて思うようなものではありません。

特に無くても差し障り無く稼働できるから無問題!

STORES.JP問題なし

 

なるほど、仕組みは良く分かりました。

では次回は他社との比較を綴ってみましょう。

予告|・_・`)チラリン
STORES.JP社員さんの話

うさぎ雑貨販売も夢じゃないね(^^)
驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!【STORES.jp】

ではでは

明日に続く(^_^)/!!

 



STORES.jpイメージ
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。