フェリシモ「幸せのチョコレート2020」の試食に行ってきた!【スロベニアショコラトリー編】

スロベニアの湖とお城

フェリシモ「幸せのチョコレート2020」北欧編に引き続き、こちらではスロベニアのショコラトリーのチョコレート試食レポを綴ります。

フランスのチョコレートと一緒に紹介するつもりでしたが、スロベニア国内の写真を調べているうち「これはもっと伝えなきゃイカン!」と思ったんです。

スロベニア国旗

スロベニア地図
地図:外務省公式サイトより(令和元年11月19日付)

またチョコレートバイヤーのみりさんによると近隣のドイツでもスロベニアの位置を分かる人がなかなかおらず、スロベニアの方々から「日本の人々に、スロベニアの事を知ってほしい」と強く要望されたのだそうですよ。

フェリシモチョコレートバイヤーの、みりさん
フェリシモチョコレートバイヤーの、みりさん(カメラ目線あざますッ!!)

…そんな国民の願いむなしく、いつだかテレビ番組で「99%行かない国」として紹介されてしまったというスロベニア(;´・ω・)。

実はスロベニアこそ、今季みりさんがもっとも推している国であり、

フェリシモ幸せのチョコレート「はちみつチョコレート」

 

卯月自身、試食したチョコの中でスロベニアのチョコが極めて強烈な印象と個性を感じたのでした!

 

スロベニアってどんな国?ざっくり解説

スロベニア首都リュブリャナの川

みりさんからの情報だと、

  1. 優秀なカカオが森の中にある
  2. 治安良し・街キレイ・Wi-Fi飛んでる
  3. eco意識強いリサイクル強化国
  4. キレイな泉が点在している

カフェに入ればメニューが4つくらいしかなく、そんなカフェがダーーーーーっと並んでいるんだそう。

凄くシンプルなんですね。

 

「はちみつ大国」を思い知った!

スロベニアの牧草地
うさ飼いには親しみ深い牧草地

その昔、マリー・アントワネットのお母さん マリア・テレジアが、ウィーン内の養蜂家に指導をするよう要請したのが、スロベニア人の養蜂家 アントン・ヤンシャだったのだとか。

それほど昔からスロベニアははちみつが有名だったようで、みりさんは「はちみつ取れ放題!ミツバチの箱がここかしこにバンバンあるんですよ!」と力説。

そんなスロベニアからお送りする「幸せのチョコレート」は、【リュシファー】の「はちみつチョコレート」です。

フェリシモ「幸せのチョコレート2020」試食はちみつチョコレート

 

一見

「……あんまり可愛くないな」

と思っていた卯月さん(おぃ)。

しかし齧った途端見た目なんてどうでも良くなった!!

夏の夜空に大きな花火が散るように、まるでアカシアハチミツのような、上品であっさりとしながらも、明瞭な甘味が急に広がります。

この強いはちみつの味わいは、一体どうやって出てくるんだ⁉

フェリシモ「幸せのチョコレート」はちみつチョコレート齧った

ショコラトリーにパートで務め、限定商品で貴重なはちみつ入りのチョコを食べたことがありました。

そのほかラベンダーの香りやハーブのナントカとか、色々な材料を掛け合わせ、複雑な味わいと香りを出しているという作りの、とっても美しいボンボンでした。

だけど、小さいのもあってだったのか、複雑すぎてか、単に私が素人だからなのか、何一つはっきり感じられなかったという残念な思い出しか無いんです。

悲しかったですよ、アレ高かったんだもの。。。

 

「はちみつをパウダーにして、品質の良いミルクチョコレートに満遍なく混ぜ込んであるんです。」と、バイヤーのみりさん。

なるほど、パウダーね! 友人のパティシエにこのことを伝えたら「すごく興味ある!」と言っていました。

フェリシモ「幸せのチョコレート」はちみつのチョコレート箱の中
箱を開けると蜂達がブーンブーン

これにより私の悔しい「はちみつ入りの美味しい(はずだった)チョコレート」の思い出は、「こんな風に美味しくはちみつを感じられるように作れるんだ!」と見事払拭(笑) ありがとう、幸せな気持ちになりました( ;∀;)

 

こちらのパッケージは外注でなく、なんとお店で一つ一つ印刷をしているんですってよ!

大昔のハチミツ収穫の様子を描いた、なんてノスタルジックな画。手作り感と温もりがハンパ無いですよ。

はちみつチョコレートのパッケージ
参考画像:フェリシモ公式サイトより

これを味わっていると、スロベニアの土地の中で頂いているような気がしてなりません。

海・丘・山が揃っているスロベニアの美しい景観の写真を眺めながらだと、さらに懐かしささえ感じてしまいます。

 

スロベニア海沿いの街

スロベニアの洞窟

スロベニアのお花畑

 

ハチミツが地場産品なら、国民は美味しさや扱い方を知り尽くしているはず。

私たちはこのチョコレートを通じて、スロベニアからハチミツの真の美味しさを教えて貰えるのではないでしょうか。

是非とも自分の味覚で「はちみつの余韻が続く味わい」を体験してみて欲しい一品です!

フェリシモ「幸せのチョコレート」試食はちみつチョコレートアップ

 

2020初お目見え
【商品情報】
内容量:16個
価格:3,000円(税込3,237円)

 

公式サイトポチって検索!
FELISSIMO フェリシモ
それでは、次回はいよいよ最後のフランス!

今旅行会社でも注目している地区という、南西部の「オクシタニー地方」のショコラトリーの感想を綴ります!

 

少しずつでスミマセン💦 パートも家事も勉強(大してやってない)もしながらなもので…💦

ではまた~(^_^)/~

 

 



スロベニアの湖とお城
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。