ラビットフードの選択

どうもどうも 卯月姐さんですm(_ _)m

ウチのウサギ 虎次朗は3代目。

2015-04-26-19-20-30

初代~2代目までは、
ペレットをあれやこれやと考え、
バニーセレクションから始まり
イースター バニーセレクション メンテナンス 1.5kg 【ペレット うさぎ 主食 ラビットフード】 4970768842029

ラビットプラスに固定させておりました。
楽天:【MAX500円クーポン】 三晃商会 ラビットプラス ダイエットメンテナンス 1kg 【うさぎ フード 主食】
Amazon:株式会社 三晃商会 ラビットプラスダイエットメンテナンス1Kg 4976285072505

けれどいつもお世話になっている
ウサギ専用ホテルさんが開いてくれた
「ウサギの老後について」というお勉強会に参加したとき
分かったことがありました。

それはウサギの具合が悪くなってしまった時、
強制給餌って行う可能性がありますよね。
その時などに、
ペレットをお水で
柔らかくしやすい品を使わなければならない

…と言う事でした。

実は大抵の品は、
水を含ませて柔らかくしようと試みても
その粒がなっかなか崩れて来ず、
ベタベタになるそうなんです

そして何がダメかって、
このベッタベタが弱っている身体の中で、
素早く、良く、消化してくれないそうなのです

ソレを聞いた日にゃあゾッとしましたよ( •̀ㅁ•́;)

ちゃんと直ぐに崩れてくれる品は、
10秒以内位に「ホロホロッ」と崩れてくれます。
その【ベタベタ】VS【ホロホロッ】を
実験で目の当たりに見せて頂いた時は驚きました。

少ないそんな商品の中で、私が我が家のウサの
メインペレットとして選んだのがコレ!!

2キロ強入も販売されていますが、
コスパを考えると断然こちらの4キロ強の方がオススメです。

このバニーベーシックスは
ホロホロとお水に崩れてくれることは
勿論なのですが、
私が気に入っている&ユーザーのオススメの点は

1,粗繊維質が25%~29%と非常に豊富
2,食いつきを良くするために
やたらとアルファルファミールを入れている商品が多い中、
この商品は成ウサギにはもう用がない
アルファルファミールを使用していない

…と、栄養バランスも整っている事が
とてもレアだと思います。

ひょっとしたら
他のペレットよりも高価だな…と思うかもしれません。
けれど4キロ強で
3,000円前後で売ってますからお得です
かなり持ちます。

また、今の3代目ウサギは今4歳なので、
“4歳以上のうさぎのために”というシルバー用があって、
それに切り替えたのですが、
そしたら運動量が多いからもあってか、
ぐんぐん痩せてしまったんです(滝汗)

お勉強会でも確かに聞いたのですが、
「あ、4歳以上だから・シニアになるからシニアの商品を…」って
直ぐ切り替えるのは意外と間違いで、
まだまだ動けるのだから普通のアダルト用で良いそうです。

つい
「でもな 4歳からの…って書いてある所、
ウチのコもうじき4歳だしな…」って思って…
良かれと思って食べさせ続けたら、
順調に痩せちゃったから慌てて元のTに戻しました^^;

体質の個体差はあるとは思いますが、
定期検診で獣医の所見を頂きつつ、
必要になったらシニア用に切り替える…
で良いんだな と反省&身を持って悟りました。

切り替えは少しずつ 現状のペレットに混ぜながら、
最低でも1週間はかけて切り替えていく事は基本ですよね。
そうしてあげればきっと大丈夫です。

ウサギの体のことを真摯に考えている飼い主様達に
とても支持されている商品。
だから、これを選んでとても自身が持てています。

楽天【毎週入荷の新鮮在庫】OXBOW エッセンシャル バニーベーシックスT 2.25kg(オックスボウ バニーベイシックス)
AmazonOXBOW エッセンシャル アダルトラビットフード 4.5Kg

余計な負担を身体に与えず、
良い兎生を生きて貰えますように。。.:*:.。。.:*:.。。.:*

▼後日自宅の手持ちペレットを検証した記事はコチラ▼
崩れなきゃダメなんです
崩れなきゃダメなんですvol.2

▼応援ポチ頂けたら狂喜乱舞します(^^)
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
blogramによるブログ分析

最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。