動物実験していないメーカー掲載のコスメガイド販売中 JAVAグッズストア ※このバナーはJAVA様の使用許可を頂いております

夏の外出時、うさぎの熱中症対策

これ何だか分かりますか(^^)?

初代うさぎ・白丸のお世話をしている頃。

美容室へ行った時に

私を担当してくれた美容師さんが

たまたまうさぎを飼っていて、

授けてくれた知恵なんですよ。

 

100円ショップで大きめの保冷剤を買い、

そのビニールの角をチョンと切って、

500mlのペットボトルに移し替えるだけ!

これを凍らせて使うんです。

これなら齧られても平気だから安心!

 

凍ったものをお出かけのキャリーに入れて

卯月はいつもガムテで固定させちゃいます。

以前、その様子を見たうさぎ飼いの方に

「冷たすぎる。うさぎが冷えちゃう」と

言われたことがありました。

ぺったりくっついてる訳じゃないから

大丈夫だろうと思っていたのですが、

ある日一応獣医師に伺ってみたところ

「冷たければうさぎは逃げますから

大丈夫ですよ。」

とご回答頂けました。

…そりゃそうだよね、

うさぎだって意志はあるもんね^^;

 

また、同じ頃だったでしょうか、

動物病院と電話でやり取りをしている時

看護師さんに

「冷蔵庫で冷やしてあるペットボトル、

販売機で買ったペットボトルを

入れておけば大丈夫ですから」

とアドバイス頂いたことがあります。

しかし、経験上これでは

例え短距離でもひんやりが足りません。

昨今の日本の暑さでは、

絶対に凍らせた何かが必須と思います。

電車などの公共の移動手段を

多く使った移動でも、

キャリーの中は必ずひんやりさせないと

うさぎは軽い熱中症を起こすか、

かなりしんどい思いをさせてしまいます。

意外と公共の交通手段って

人に丁度良いかちょっと暑いかくらいで、

うさぎにはまだ暑いみたいですよ。

実際「これくらいで大丈夫かな」と思って

小さめサイズの保冷剤で移動したら、

目的地に着いた時

うさぎは軽く熱中症を起こしていたんです。

元気だったので即涼しい部屋の中で

好きにさせて様子を見てみたら、

ぴょんぴょん部屋んぽしながら

体調を整えていたので

「問題ないね」と安心した次第でした。

 

徒歩、自転車などで10分ほどの短距離なら

凍らせたペットボトルを使いますが、

それ以上だと私はアウトドア用の

ガッツリデカイ保冷剤を愛用しています。

 

キャリー内が大分ひんやり。

因みに使うキャリーは

冷気が逃げにくいタイプが

良いと考えますよ。


【楽天市場で探す】ラビんぐ 快適キャリー
【Amazonで探す】ラビんぐ 快適キャリー

その環境にうさぎはのほほんとし、

伸び伸びと足を伸ばしてリラックス。

その様子を何度も見ているので、

とても安心できるから、

迷わずこの手段を取れます。

これ以上の内容量だと重くてダメ^^;

これがギリだと思います。

もう一つ小さめと悩んだけど、

こっちで良かった。安心感が大きくて。

【楽天市場で探す】ロゴス 保冷剤 アウトドア用
【Amazonで探す】ロゴス 保冷剤 アウトドア用

ロゴスは高いです 確かに。

でもケチってうさぎに辛い思いさせては

いけません。うさぎファーストで。

確実に、快適にしてあげてくださいね(^^)

ではでは~(^_^)/~

参加しているブログランキングのボタン▼
卯月&虎次朗への応援POINTが
加点されるので、下のボタン
どれかポチして頂けると有り難しm(_ _)m!
兎関連ランキングサイトが開きますが、
そのまま閉じちゃって大丈夫でーす(*^ω^*)

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ

blogramで人気ブログを分析




『うさぎが好き!』TOPページに戻る

Instagram

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ