動物実験していないメーカー掲載のコスメガイド販売中 JAVAグッズストア ※このバナーはJAVA様の使用許可を頂いております

うさぎの熱中症

うさぎの熱中症対策を綴りましたが、

実際どんな風になるか

ご存知でしょうか?

うさぎさんは、暑いと身体をできるだけ伸ばして、荒い呼吸をするようになりますが、これは身体の表面積を増やし、呼吸を速くすることによって熱を少しでも逃がそうとしている状態です。それでも体温調節が間に合わなくなると体温が上昇し、よだれを大量に垂らし、末梢血管が充血するため耳が赤くなります。さらに衰弱して、ふらつき、起立不能に陥ります。重篤になると意識障害を起こし、急速に血圧低下などのショック症状を起こし死に至ります。

参考:みんなのどうぶつ親子手帳

 

2代目うさぎがペットホテルに到着した時、

かるーく熱中症の兆しを見せていました。

その症状は、

2つに割れたモフモフクチビルの両端が

いつもより若干しっとりしてました。

顎下の臭腺って、

ちょっとしっとりしてるでしょう?

あれくらいのしっとり感が、

口の端に滲んでいたんです。

ホテルに到着する前から

電車の中で「なんか湿ってるかな」と

認識はしていました。

熱中症=よだれを垂らす…という症状は

書籍で読んでいたので知っていましたが、

そのしっとり感が熱中症の始まりとは

ホテルのチェックイン時に店長に指摘され

初めて知りました。

2代目にはかなり辛抱させちゃいました。

痛く反省しています…。

 

熱中症の症状が確認できた時は、

水に浸して絞ったタオルで

うさぎの体を冷やすように包みます。

ただしこの時、

冷やしたいからとキンキンに冷たい水や

大きめな保冷剤などで冷やすことは

タブーです。

ひんやりタオルで包んだら、

即病院へ。様子をみてはいけません。

治療が必要です。

そして兎にも角にも

室温は25度以上にならないように

設定して下さい。

これは普段から必要なことです。

30度になったらもう

命の保証などありません。

こういう環境を作ることって、

うさぎの飼育の難しさだったり

面倒なところだったりしますね。

しかし飼ったからにはうさぎファーストで。

真夏の屋外でダウンジャケット着て

過ごしてみて下さい。

ご理解頂けると思います( ̄ー ̄)ニヤリ

 

参加しているブログランキングのボタン▼
卯月&虎次朗への応援POINTが
加点されるので、下のボタン
どれかポチして頂けると有り難しm(_ _)m!
兎関連ランキングサイトが開きますが、
そのまま閉じちゃって大丈夫でーす(*^ω^*)

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ

blogramで人気ブログを分析




『うさぎが好き!』TOPページに戻る

Instagram

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ