バルミューダ スチームオーブントースターでアツアツベーグル

冷蔵保存しておいた手作りベーグル

去年思い切って買ってみた

バルミューダのトースターで

1~2分ゆるく焼き、温めて頂くと、

出来たての時の カリッ モチモチ が

ちゃぁんと蘇ってくれます❤

今日は普通のトーストモード

焼きました。

 

天然酵母だけ使って

添加物一切不使用の

手作りベーグルを焼いた時は、

ラップかビニール袋に入れて

本当は冷蔵保存で翌日中までに食べるのが

ベスト…とクッキングスクールで

教わりました。

卯月はヒトが持つ五感頼りに

適当に食べます(笑)

 

バルミューダ独特の癒やし音

“カチカチカチカチ”…からの、

“ピピーン ピピーン…” って音が

落ち着いた時間を提供してくれて、

とっても心地よい○o。+..:*

 

 

音とランプの点き方を録画したくて

何度か試したから、

ちょっとこんがり目に焼けました(笑)

 

 

 

バルミューダが生む繊細な火加減ゆえの美味しさ

付属の5ccちびカップでお水を入れると

スチームを発生させて

パンの中に水分を含ませます。

ヒーターの熱は小出し小出し。

その温度帯を繊細に、細かに

制御しながら高まったりして行き、

美味しい焦げ目を徐々に付けて行きます。

これが

普通の食パンのトーストモード(こんがり)

チーズトーストモード(上火強め)

フランスパンモード
(焦げ目を付けずに中をアッツアツに)
バターロール、あんぱんにもオススメモード

クロワッサンモード
(表面サクッと
焦げ目を付けずに中をアッツアツに)
スコーンやメロンパンにもオススメモード

…と4種類あって、

それぞれヒーターの制御が異なっています

4種類4通りの焼き具合・火の通り具合で、

パンがその特徴をちゃんと出せて、

簡単、美味しく食べられる(´∀`*)。

あともう一つ、クラシックモードと言って

よくある普通の火加減が

170℃、200℃、230℃ の

3つを準備してくれています

だからグラタンやお餅

クッキーも焼けますよ(^^)

 

使い続けてじわじわ分かってきた

初め、

物によってはお水を張った

お魚グリルで焼くほうが好きでしたが、

使いこなしていくうちに

パンの中があつあつモッチリな事が

よく分かるようになって来ました。

お魚グリルは表面の「パリッ」だけで

満足していたように思います。

 

巷で聞くデメリットについて卯月の感想

因みにちょっと聞きかじった話題なのですが、

発生するスチームが

本体の何処かからモレてくるとか

そういう事はありません。

あくまで室内だけでこまか~いキリが

ふわ~ってなってるだけです。

それと、

『1年過ぎるとスチームが出なくなる』という

話を聞いたこともあるのですが、

1年経った我が家では

全くそんな事はありませんねぇ。。。

多分説明書にある

水が通る管のお掃除…をすれば

変わるのではないでしょうか?

それでもダメなのかな???

ウチまだ1度もしてませんが^^;

買った時に練習で管を外したり

ひととおりやってみたけど、

呆気無く出来たから大丈夫です

大して面倒くささは無いですよ(^^)

 

 

トーストする時間なんて

ほんの数分なんだけど、

それがちょっぴり心落ち着く

特別な時間にしてくれるのは、

いつも何だか有り難いです(^^)

 

 

バルミューダはコツコツ頑張ってる会社。

カンブリア宮殿に出演した時に観て、

それがよく分かりました。

ここまで緻密で繊細な動きをしてくれる

トースターが2万強の価格設定は

頷ける感じがします。

規模は小さいけど、

他にも魅力的な商品一生懸命

生み出していますから、

卯月が応援したい

ものづくり企業さんのひとつです(^^)

 

【楽天市場で探す】 バルミューダ スチームオーブントースター
【Amazonで探す】 バルミューダ スチームオーブントースター

 

ではでは~(^_^)/~

▼ぽちっと応援 有り難し!

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ




『うさぎが好き!』TOPページに戻る

Instagram

最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。