注目キーワード
  1. うさぎ
  2. 飼い方
  3. 室内

進んでいたうさぎの白内障

白内障のうさぎの目アップ2
うさぎの白内障画像


季節の変わり目に、必ず卯月が行うこと。

それは、お部屋のダニや見えないところに居るかも知れない、夏に出てくるすばしっこいアイツ対策の「アースレッドデー」。

暫く雨が続いたり用事が立て込んだりしていました。

やっと決行し、処置の間は虎次朗とベランダデートです(´∀`*)ウフフッ

うさぎの里親・卯月の足。
うさぎとベランダデート1
いつもと違う様子に虎もウロウロ…
ベランダで様子を伺う虎次朗
やっと落ち着いてきたうさぎの虎次朗

お部屋の処置が終わるまで小一時間です。

普段滅多にしないのに、横になってる飼い主の腰めがけてジャンプしてきました!

急に腰に登ってきたうさぎ
急に腰に乗ってきたうさぎ

この時期は日差しが強くなっているけど午前中は風が爽やかだから過ごしやすく、アースレッドデーにするには最適。

そんな中、虎次朗の目をどうにか撮影する機会を窺っていました。

去年5月に白内障が始まっていることが分かりました。

それから毎日のように注意深く観察していた飼い主・卯月。

大した変化もなく安心して「進行は遅いなー」と思っていたのです。

ところがそうでもありませんでした

ベラんぽ中、牧草を食べるうさぎ

この日の数日前に「!?」って気付きまして。

目玉の中心が、もうずいぶん白くなっていたのです。


獣医曰くウチの虎次朗って、アメファジやライオンラビットの混血らしいのです。

正面から見れば出っ張ってるはずの目玉は見えないし、横から見ても上瞼がモフモフしてるから目玉は見えにくい(^o^;)。

毎日のように見ていたとは言え、距離をとって様子を窺うくらいでした。

だから分からなかったんですね。

角度によって、本当に分かりにくく、下の写真でもまだ分かりにくい…

白内障のうさぎの目アップ1

初めて顔を軽く押さえて確認・撮影させてもらったのがコレです▼

白内障のうさぎの目アップ2

結構ハッキリと白いのが分かりました。

全体がぼんやりグレーになってるかな~程度だと思ったら、いつの間にやら…。

でもうさぎはまだまだいつも通りの元気な動き。

とはいえジジイな動きのちらほら出てきていますが(^o^;)


うさぎの様子は、ちゃんととっ捕まえて見るべきですね。

改めて反省した次第ですm(_ _)m

初代うさ・白丸が大好きだった、ハーブのスイートマジョラム▼

牛肉料理に合うんですよ(^^)

ハーブを食べるうさぎ

虎次朗にも気に入ってもらえて良かったです*゚。+(n´v`n)+。


ベランダデートが終わると、虎次朗をお部屋へ。

新しく買った水飲みボトルを設置しよう!

ベルメゾンの防水加工ラグ

大事に6年使ってきましたが、のみ口からゆ~っくり水がしたたるようになってきてしまいました。

もうウチはずっとコレ。

水を飲むうさぎ

よりスムーズに飲めているかな?

良かったです。

それに伴い、おトイレ掃除の時重みが増しました(;^ω^)


マルカン うさぎ ウォーターボトルフラット 600mL [WBF-600]
created by Rinker

甘えているうさぎ

しっかり目が見えてる時間を大切に。

6月も元気に乗り切りたいです!


ではまた~(^_^)/~



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

『うさぎが好き!』TOPページに戻る

白内障のうさぎの目アップ2
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。