青パパイヤを買って、うさぎのおやつを作ってみた

JAS規格青パパイヤ

こんにちは、うさ飼い野菜ソムリエの卯月です。

いつもネットショッピングで購入するだけだった、パパイヤのおやつ。

たまたま青パパイヤを目にしたので、買ってみました。

青パパイヤ

検索してみると、沖縄ではニンジンと一緒に炒めて「にんじんしりしり」で頂いたり、サラダに入れて栄養をそっくり頂くのだとか。

うさぎだけでなく飼い主も一緒に摂取する準備をしてみようと思います!

うさぎのおやつの作り方

青パパイヤの皮をむく

外皮はピーラーでカンタンに剥けます!

続いて卯月は細切りが簡単にできるピーラーで、そのままガンガン削り続けました。

青パパイヤの性質上、扱っている最中白い汁が出ることがあるのだそうです。これに含まれる酵素が原因で、お肌が弱い方はかぶれる場合があるため、気になる人はビニール手袋をしてくださいとのことです。
青パパイヤの実を削る

一体どこまで削れるんだろう。種が出て来るほどになると、プカプカ柔らかい感触になってきました。

結構な量削げました。束になっちゃっているのは、指でカンタンにほぐせます。
束になっている青パパイヤの千切り

このままでは灰汁があって渋いので、10~30分間水に晒します。

長く漬ければ漬けるほど栄養価が逃げてしまうため、おすすめは10分ですが、お好みで。
青パパイヤを水にさらす
…なんて思っていたら、うっかり予定時間オーバーして、15,6分漬けてしまいました。でも大分渋さが無くなって食べやすくなって◎
これを天日干しします。
ざるに乗った青パパイヤの千切り

これが丸一日経つと、もうこのように切り干し大根より細くチリチリに乾きました!
乾いた青パパイヤ

うさぎに与えてみた

ざるを取り込んで、うっかり床に置いていたら虎次朗に狙われてしまいまして(;’∀’)
青パパイヤとうさぎ よく食べてくれましたよ! なんの味も無いんですけどね(‘ω’)

「まだどっかに落ちてないかな…」と探すほど。
おやつを探すうさぎ

でも良かったー、いつまでもいつまでも頑張って削いだ甲斐がありました!

飼い主用は冷凍保存してみた

小分けのビニール袋

飼い主卯月も頂きますよ!

すぐに使う予定が無かったため、小分けして冷凍保存することに。

冷凍庫独特のにおいが付いちゃうといけないから、2週間くらいの内に食べてみるつもりです。

炒め物や生食でサラダに散らすなど、使い方は色々。固めだから租借回数が増えて、ウエストほっそりしそう♪(栄養士の先生が言ってた)

 

パパイヤは元々南国の食物なので、旬と言うのは無いのだそうです。

ただ国内産だと市場に出回るのは7~11月なので、皆さんもひょんなところで見かけたら、是非作ってみて下さいね!

ではでは~(^_^)/~

 

パパイヤはこちら

スティック状の品よりこっちの方が使いやすくておすすめ


JAS規格青パパイヤ
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。