動物実験していないメーカー掲載のコスメガイド販売中 JAVAグッズストア ※このバナーはJAVA様の使用許可を頂いております

はちみつの食べ方~料亭やお寿司屋さんでも使っている技

はちみつは

ヨーグルトやトーストに

飲み物に… っていうのは良く聞く話。

独身の時にテレビで見て、

即真似したのがコレ!

ごはんを炊く時に、

はちみつを適量入れちゃうんです!

量は諸説あるようですよ。

 

卯月が見たのは、

料理家の先生がhoneyジャーから

お水の張ったお釜にくるりとひと回し。

「ええーそんなに入れちゃうの?」
「甘くならない!?」

番組のゲストはみんな不思議がりました。

けど先生は

「これくらい全然大丈夫なんですよ~。

これでふっくらツヤツヤに炊けるんです」と。

卯月も真似しましたが、

はちみつの甘さは全く

それよりも炊きあがったお米自体の甘みが

増している感じはしました。

これは科学的に実証されていましてね、

はちみつを加えて炊いたご飯が、ふっくらと炊きあがる理由は、はちみつに含まれている糖分は強い保水力があり、米に充分な水分を浸透させるため、炊きあがりが高級米や高性能の炊飯器のように、ふっくらとしたご飯になるという訳です!

また、はちみつにはアミラーゼという酵素が含まれています。
アミラーゼは、唾液にも含まれています。このアミラーゼが、お米のデンプンを分解して糖にするので、はちみつを入れたご飯は甘くなるということです。

出典:青空養蜂場ブログ

こういう訳だったんですねえ('ェ')
また、今検索してみた所
先の出典先では

お米をといだ後に、お米2合に対して、はちみつを小さじ1杯ほどいれて全体に馴染ませます。
30分から1時間ほどそのままにして、米に充分な水分を含ませます。

あとは普通に炊きあげるだけで、ふっくらとした、おいしいご飯が炊けます。

出典:青空養蜂場ブログ

 

…そうか、急いでいる時は仕方がないけど

お水含ませる時間を持たせられる

余裕がある時や、タイマーセットする時は、

もっと美味しくなりそうですね( ´∀`)!

 

あとですね、

はちみつって抗菌作用、抗菌活性が

凄く高いでしょ?

だからこれからの時期

暑い時期のお弁当対策に、

ゴハンの痛みやすさに良い働きかけを

してくれるのでは無いのかなあ?って

そういう期待のほうが強かったんですよね。

 

私会社の冷蔵庫に入れてるパートさん達

多く見ているんだけど、

冷凍バッグや保冷剤たまに使わなくても、

自分のロッカーに入れっぱなしで

特に問題ないので

はちみつ効果あったら良いなって

勝手に思ってますwww

一日スプーン一杯から始まる、美肌、健康活性。NATURAL ORCHESTRAの「プレミアムオーガニック ジャラハニー」

 

 

 

 

ケツ曜日ヾ(≧▽≦)ノ♪

良い1週間に致しましょう( ´∀`)

ではまた~(^_^)/~

参加しているブログランキングのボタン▼
卯月への応援POINTが加点されるので、
どれかポチして頂けると嬉しいです!
ランキングサイトが開きますが、
そのまま閉じちゃって大丈夫でーす(*^ω^*)

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ

blogramで人気ブログを分析




『うさぎが好き!』TOPページに戻る

Instagram

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ