「鬼灯の冷徹」烏頭の勾玉ネックレス作った! アナヒータスタイル

何十年振りに超~ハマった漫画、

週刊モーニング掲載の、

大好きな「鬼灯の冷徹」。


©江口夏実

その中のキャラクター、

烏頭(うず)と蓬(よもぎ)が

いつも身につけている

勾玉のネックレスとピアスを作ろうと、

ANAHITA STYLEで勾玉を選んで

お取り寄せした(*ノ∀゚*)!!

キタキタ~ヽ(´ー`)ノマンセー

じゃあじゃあまずは、

一番簡単に作れそうな

烏頭のネックレスをつくってみよう♪

選んだのは、ソーダライト

烏頭のネックレスで選んだのが、

勾玉ソーダライトの16mm

『ソーダライト』

学力・理解力・判断力・話術の向上、理想的な行動に導くという意味合いがあります。

昔、僧侶など位の高い人の間で身につけられていたといわれることから理解力や学力の石といわれています。そこから受験や試験のお守りに。

また話術向上の石とも言われ営業やトーク力を上げたい方にもおススメです。

この石の色が一番似てるかな~と

思ったんだけど、ふと石の意味を読んだら

冒頭の

『学力、理解力、判断力、話術の向上
理想的な行動へ導く』

…って、

烏頭のキャラクターにあまりにもばちーっと

当てはまっちゃうものだから、

ついつい吹き出してしまって!
ァ ‘`,、’`,、 (ノ∀`*) ‘`,、’`,、’`,、

それなら尚の事、

ラピスラズリよりコレが良い!って思って。

卯月風の作り方

ANAHITA STYLEに発注した直後、

ビーズや天然石のハンドメイドショップにて

パーツを選んで買ってありました。

直径1.2mmの革紐を1メートル。

①これを勾玉の穴に通してくくります。

②気分や服装に合わせて

紐の長さを調整出来る結び方に。

短くしてこれくらいが良いな…

長くて烏頭と同じくらいにしたいな…

③バランスを確定させたら、

改めて結び目をガッチリ結んで。

こんな風にお手軽ネックレスを

完成させましたーッ( ´∀`ノノ☆パチパチパチ

私が買った革紐は、幾つか種類があった中で

鏡で合わせてみて理想かなと選んだのが

1.2mmの品でした。

実際、穴にはちょっと通しにくかったので

楽に通したい方はその下のサイズを

おすすめします。

どんどん馴染んでくれると良いなー。

蓬のピアスは、只今製作ちう。

…ボンドが完全固定するのが24時間後なんです。

なので、仕上がったらご報告します!

[wp-svg-icons icon=”globe” wrap=”i”]ANAHITA STYLE

[wp-svg-icons icon=”bubble” wrap=”i”]蓬ピアス作りの様子はこちら!

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ




『うさぎが好き!』TOPページに戻る

最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。