遺伝子検査からの~、「人間ドック」してきた話。

人間ドックで心電図を取る

これは、帰り際。どこでしょう?
東京のビルの中

 

東京の健康診断施設

 

卯月さん、本日人生初の「人間ドック」体験してきたんです。

婦人科の検診は主にMRIのものを受けてきているのですが、主婦になったら主人の扶養家族として組合から「行っといで~」って封書が来ても、なかなか行かなかったんです…(;^ω^) 今日は意を決して、初バリウム!ついでに「痛いからヤダ」って避けていた初マンモグラフィーも体験してみました!婦人科の検査はオプションでした。

マンモグラフィーイメージ

痛かった………

左右のお胸、片方ずつ上下から挟んで撮影  で、おわりじゃないんですね! 左右からも挟んで撮影もあるんですね! だから合計で4枚撮影するんですね! 言われてみれば理屈は分かるけど!

「ハイじゃあそのまま動かないでくださいね~」
「ハイ」(←声弱い×4回)

なるほどこれがマンモかあああああぁ。

乳がん検診は、マンモ+超音波の2種類を行うと、お互いのメリットでお互いのデメリットをカバーしあえるからより良い診断が可能とされています。卯月は去年8月にですが超音波を受けてOK頂いていたので、今回は手始めにマンモだけお願いすることにしました。

実は今回もっとも診断結果を求めていたは、血液検査なんです。
血液検査イメージ

↑ 冗談抜きで小さ目の試験官みたいのに3本採血してましたオオゥ…

血液検査の中でも最も知りたい内容も知りたいのは、全部の要素調べてくれるランクのにしか含まれていませんでした。そうなると数種類ラインナップされた「健康診断」の中で、「人間ドック」レベルのランクを選ぶ結果に至った訳です。

採血のあと

何故このクリニックが推奨する全項目を診断してもらえる血液検査を選んだのか? それは去年協力した遺伝子検査の結果が主な原因なのです。でも問題は無いんですよ。今日検査して貰った胸のレントゲンや心電図とか、トータルして今日分かる事は「問題なし!」って言われました(^_^)v 血液検査をはじめとする後日データが分かるものは、2~3週間後郵送されるとのこと。それを早く見たいものです。

会社員の方は、時期になれば健康診断しますものね。私も今後はちゃんと1年に一度、きちんと受けよう(*^^*)

 

そしてやっぱり婦人科検診はMRIで行うタイプが好きだ…(;^ω^)

また続きを後日お話しますよ。ではでは(^_^)/~

 

🌸卯月が良く受けているMRI婦人科検診(色んなとこにあるよ)

🌸卯月のMRI検診申し込みからのお話(過去記事)はこちらから。参考にして受けて下さった方もいらっしゃいます。お話して良かった(*^^*)



人間ドックで心電図を取る
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。