老後うさぎがつまづき始めた!飼い主がしたこととは?

我が家の高齢うさぎの左後ろ足

このところ、ケージの中で躓(つまず)くことが多くなってきた虎次朗

虎次朗のアップ

 

現在8歳6か月強である虎次朗は、もうじぃじうさぎです。左後ろ足の脚力が右よりも弱ってきているのです。これまでは忘れた頃にバタンっと音がして駆けつける…というパターンでしたが、へやんぽの時に危なっかしいシーンに立ち会う回数がちらほら。足の筋力が更に弱まって来ている証拠ですね。。

 

至近では私がもう寝ようとお布団に入った頃、かなり大きな音で虎次郎が倒れる音がしました。

うさぎケージがある居間では、夫がテレビの視聴中。慌てて駆け付けた私は夫に

卯月
どうした⁉ (うさマンション上下)どっち⁉
虎次朗
(夫役)
下(虎次朗)

との短い会話。

虎次朗を覗くと、既にちんまり座っていました。あまり驚いてはいないように見えましたが、ドキドキを隠しているのかも知れない…。

卯月
虎ちゃーん、どうした~?

と声を掛けながら、抱っこしてあげました。原因は、どうやら備え付けの三角トイレとフロアの境目にある、1センチ足らずの段差のような気がしました。

これはいよいよ対策を施さなければなりません。

段差をなくしたい。

まずはトイレをはめ込む部分に、ペットシーツを数枚敷いて上げ底状態にしました
ケージ内トイレ設置部分
しかしこれだけでは意味がありません。トイレ本体に、微妙な段差が既にあるのです。

うさぎのトイレの本体にある段差
すのこをはめ込むと、このような段差があるのです

これもどうにかしたい。

思い切って、すのこ手前をはめるのをやめてみました。
うさぎのトイレとすのこ

さらにチワワ用の小さなペットシーツを持っていたので、これを2~3回折ったものを噛ませてみました。すのこを浮かせただけだと、ウサギの体重でそのうちすのこが通常通りにはまってしまい、また躓くのでは?と思ったのです。

この状態でケージにセットすると、こんな感じになりました。
工夫したうさぎのトイレケージフロアとトイレの様子フロア部分とトイレへの境目が、かなりフラットになってくれました

しかしこれが出来るのは、ペットシーツに全く興味がない虎次朗だからこそでしょう。息子である4代目うさぎ・小二郎には絶対に使えない手段です(;´Д`)

 

この状態で丸一日様子を見たところ、足をどこかに引っ掛けることもなく倒れることもなく、様子はまずまずなようでした

ペレットを食べる老うさぎ

弱くなった左後ろ足の運びでも、安心な過ごし方が出来たのかな…

うさぎの虎次朗の左足アップ

そのためこの日も同じ手段を施してから就寝。
老後うさぎのトイレすのこ手前だけ、今日も浮かせて。小さなペットシーツも噛ませています。
老後うさぎのトイレのアップ

これで快適に過ごしてくれたら良いなあ。少し様子を見てみることにします!

朝ご飯を食べるうさぎ

 

しまったー失敗した~とか思ったけど、たまにあると便利だったりするサイズ感

 


我が家の高齢うさぎの左後ろ足
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。