うさぎの小二郎 部屋んぽの広さ拡大

ペレットを食べるうさぎ

小二郎の部屋んぽはキッチンかベランダですが、最近何だかマンネリ化しているような気がしています。

彼の背中で心なしか、居間の方に行きたいという虚しさを感じてしまう今日この頃… それもそのはず、父・虎次朗が居間を独占して部屋んぽしていた様子をずっと見ていたため、興味はあったと思うのです。これまでのうさぎの中で最も狭い範囲で遊んでいる小二郎、本来なら同じ広さで遊ばせてあげたいもの。しかしこの子はスプレー行為が多いから、それがネックなのです

そこで試しにキッチンさんぽの締めとして居間へ誘い、そのまま朝ごはんを与えてみました。スプレー行為覚悟です。レイアウトも気にしながら観察です。

時に脱走して入室していたこの居間、その空間でご飯なんて食べている。意外と大人しくしています。とは言えワクワクしちゃっているのでしょうか、食べてはキョロキョロ、ダッシュしてあちこち探検しています。

意外にもスプレー行為や縄張りの意味のお小水をすることが無かった…(・_・) ほぉ そうですか… やってみないと分からない事もあるものですよね。

かつて父・虎次朗が好きで歩いていたヘビさんロードがあった細い隙間。やっぱりこの位置はうさぎ心をくすぐりますかね(*´艸`*)

生前の3代目ウサギ

あっ(;゚Д゚) こんなところに入り込んだの、君が初めてだよ(;´∀`)

 

このことから、様子見て居間でも遊ばせていこうと決めました(*´ω`)

 

心なしかご満悦な様子のこじろー

ケージに居るうさぎ
口元がニンマリしているように見えちゃいます

純粋に、楽しんで貰えているようで良かったです(^_^)

ではでは~(^_^)/~


ペレットを食べるうさぎ
最新情報をチェックしよう!

4代目うさぎ・小二郎の最新記事8件

>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。

error: Content is protected !!