REG&STYLEメタルマッスルHMBクイーンズスリムHMB

うさぎのうっ滞・毛球症対策に ヘアボールコントロール

《2016年6月の日記》

梅雨時…

この時期は

うさぎのうっ滞に注意しないといけないですね。

うちは初代うさぎから、
熊笹をおやつに与えています。

熊笹は立派な繊維が毛球症やうっ滞に
一役かってくれるという記事を見たのです。

うさぎを飼っている方が、
獣医さんに伺った…というブログを
以前拝見したことが。

但し、胃の壁が薄いコには
避けたほうが無難との事です。

熊笹  胃の壁が強いのか薄いのかなんて
どうすれば分かるのかな・・???

だからうさぎ本人に任せていました。
与える量は、1枚で十分かと記憶していたので、
与えすぎずに。

普通の笹もよく与えていますよ、
竹の笹は近くに無いから、道端に生えている笹。

普通の笹は大抵のうさぎは食べますが、
熊笹は個体差で好き嫌いがあります。

初代、2代目はバリバリ食べてくれましたが、
今の3代目は滅多に食べません。

食べてくれるのは、
初夏に芽生えてきた新しく柔らかい黄緑の葉だけです。

なので、若い熊笹が無い時期は
(あってもだけど)

初代からずっとお世話になっている
コイツをフル活用です!!

017

ウサギ飼いには
「食いつきの良いバニセレ」
お馴染みのシリーズですね。

初代の時にバニセレシリーズはお世話になりましたが、
今はこのヘアボールコントロールのみ愛用中です。

獣医師もオススメのようで、
行きつけの動物病院にも置いてありました。

また換毛期が始まると、
すかさずコレを部屋んぽ終了の合図も兼ねて、
お部屋へ誘うアイテムとして食べさせます。
与えている時に辛い思いをさせたことは無いので、
効果があるんだと信じております(笑)
数珠繋がりの●●●が、よ~く出てくれますもの~♪

あ、因みにチューブ入のゼリータイプの物は、
どうもこれと言った効果があるのか無いのか
私には分かりませんでした…

うさぎのお腹の健康は
本当に大切!!

いつでも元気で走り回って、
美味しそうにご飯を食べてくれるウサを
眺めて居たいものですねッ。
▼おやつが一緒のお得セットのお取り扱いも(^^)▼

ではまた~(^_^)/

▼応援ポチ頂けたら狂喜乱舞します(^^)
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
blogramによるブログ分析

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ