4代目うさぎ小二郎はダイエットを成功させた!

小二郎お迎え時

4月に譲渡された我が家の4代目うさぎ・小二郎。

初めて私が健康診断に連れて行ってみたとき、獣医師から

「…ちょっとぽっちゃりしてますかねー。」と、ダイエット指示を貰っていました。

小二郎お迎えしたころ、お父さんと対面
お父さんの虎次朗と数年ぶりの対面

 

↑お迎え時、これで伏せスタイルで伸びると結構丸かったんです…(;^ω^)

虎次朗もそれくらいだったのですが、小二郎の方が小柄であることから少々重いのでしょう。2,000g台を切って1,000g台突入を目指そうということになっていました。

 

ウチのペレットは繊維質が多くて美味しくないタイプで有名なので、体重は自然に落ちていくものと思ってました。

あれから数か月経った。昨日小二郎の部屋んぽ中にタニタのキッチン用スケールに乗って貰ったんです。

そしたら

  • 4月下旬(譲渡時)=約2,200g
  • 5月半ばくらい(健康診断)=約2,100g
  • 8月末=約1,770g

 

↓お迎え時

小二郎お迎え時
ムクムク可愛いけど抱っこするとデカいし重かった…

↓最近

2020年8月の小二郎
2020年8月の小二郎

後ろ足の付け根が分かるようになりました!

また、じっとしている事が少ないから後ろ姿がなかなか写せないのですが、座っている後ろ姿がうさぎ独特の卵のシルエットみたいになっているんです🙌

カメラ目線の小二郎

また、多分元親様に比べて、おやつが少なくなったのではないかと思うのです。

だけどうさぎにストレスをかけさせてはいけない…。毎日旬の果物を中心におやつタイムは設けていたので、やたらストイックな方法を取っていたわけではないと思うのです。

これからは、この1,800g前後をキープして行かねばですね。痩せすぎても宜しくない。

 

朝ご飯中のうさぎ・小二郎

牧草もモリモリ食べてくれていて、お水も大好き。1日500ml飲みます。

そのためお腹が元気でいてくれているようで、数珠繋がりの●●●)))も自力で出せており、トラブル知らず!

 

あとで痩せたお祝いしようね小二郎(*´ω`*)

 

ではでは~ヾ(*’-‘*)ヾ(*’-‘*)ヾ(*’-‘*)

 

我が家の定番ペレット


小二郎お迎え時
最新情報をチェックしよう!
>うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎブログ「うさぎが好き!」

うさぎを飼う上での共有やヒント、
自分が楽しむ情報もここで。